平成27年 京の夜間特別拝観とライトアップ

第51回京都非公開文化財特別公開

第51回 京都非公開文化財特別公開

初公開の信行寺、霊源院、龍安寺 蔵六庵をはじめ19ヶ所を公開。
夜の部:上賀茂神社石見神楽、下鴨神社今様(白拍子舞)を奉納。

詳細ページ http://kyotocf.com/traditional-event/bunkazai-koukai-51/

■開催期間:2015年10月30日(金)~11月8日(日)
※ただし、冷泉家は10月31日(土)~11月3日(火・祝)
法然院は11月1日(日)~7日(土)の公開。
※事前予約不要。

【北区】上賀茂神社

■見どころ:【世界遺産】京都最古の社の一つ。本殿(国宝)、権殿(国宝)、石見神楽奉納今様(白拍子舞)奉納

 ※石見神楽奉納(10月30日(金)~11月3日(火・祝) 20:00~)
今様(白拍子舞)奉納(11月4日(水)~11月8日(日)18:30~)

【左京区】下鴨神社

■見どころ:【世界遺産】拝所より本殿(国宝)遥拝、今様(白拍子舞)奉納、石見神楽奉納

※今様奉納(10月30日(金)~11月3日(火・祝) 18:30~)
石見神楽奉納(11月4日(水)~11月8日(日)20:00~)
≪昼の部≫9:00~16:00(拝観受付)

【上京区】清浄華院

■見どころ:浄土宗大本山。大殿(本堂)、是心堂、「泣不動縁起」絵巻(重文)、他
■開催会場:清浄華院(京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町395)

【上京区】三時知恩寺

■見どころ:本堂、一の間「源氏絵扇面貼交襖」、善導大師像、狩野永納筆「四季花鳥図屏風」、他
■開催会場:三時知恩寺(京都市上京区新町通今出川上ル上 立売町4)

【上京区】妙蓮寺

■見どころ:本門法華宗の大本山妙蓮寺は鎌倉末期、日像聖人により開創された。
長谷川等伯一派襖絵(重文)、本阿弥光悦筆「立正安国論」、松尾社一切経(重文)、他
■開催会場:妙蓮寺(京都市上京区寺ノ内通大宮東入ル)

【上京区】光照院

■見どころ:【29年ぶり】浄土宗知恩院派の門跡寺院で「常盤御所」と呼ばれる。
本堂(宸殿)、御本尊釈迦如来立像、書院、五葉の松、他
■開催会場:光照院(京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町425)

【上京区】冷泉家

■見どころ:藤原俊成・定家父子を祖とする「和歌の家」。その住宅は、ほぼ完全な姿で保存された唯一現存する近世の公家住宅です(重文)。
後桜町天皇より拝領「牡丹図蒔絵文箱」、光格天皇遺品「菊図象嵌鉄火鉢」、他
■開催会場:冷泉家(財団法人冷泉家時雨亭文庫)
(京都市上京区今出川通烏丸東入玄武町599)

【左京区】西方寺

■見どころ:浄土宗知恩院派の寺院。御本尊阿弥陀如来坐像(重文)、豊臣秀吉公尊像、地蔵堂、衣通姫地蔵尊、他
■開催会場:西方寺(京都市左京区東山二条下ル北門前町482)

【左京区】信行寺

■見どころ:【初公開】本堂、伊藤若冲筆「花卉図」(天井画)、観音菩薩像、信行寺大悲尊像縁起絵巻、他
■開催会場:信行寺(京都市左京区仁王門通新高倉東入北門前町472)

【左京区】法然院

■見どころ:本堂、御本尊阿弥陀如来坐像、方丈、狩野光信筆襖絵(桃山時代、重文)、庭園、他
■開催会場:法然院(京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30)
■開催期間:2015年11月1日(日)~11月7日(土)9:00~16:00(拝観受付)

【東山区】知恩院

■見どころ:三門(国宝)二層内部、狩野探幽他狩野派筆天井画、釈迦牟尼坐像(重文)、十六羅漢像(重文)、他

【東山区】三十三間堂本坊 妙法院

■見どころ:正式名は蓮華王院で、その本堂が「三十三間堂」と通称されます。
庫裏(国宝)、大書院(重文)及び庭園、本尊普賢菩薩像(重文)、龍華 蔵(宝物庫)、他

【東山区】雲龍院

■見どころ:【18年ぶり】御寺泉涌寺の別院。本堂(重文)、土佐光信筆「御円融院宸影」(重文)、毘沙門天立像、他
■開催会場:雲龍院(京都市東山区泉涌寺山内町36)

【東山区】即成院

■見どころ:【18年ぶり】御寺泉涌寺山内。阿弥陀如来及び二十五菩薩坐像(重文)、与一堂(那須与一墓)、他
■開催会場:即成院(京都市東山区泉涌寺山内町28)

【東山区】得浄明院

■見どころ:信州善光寺大本願の京都別院として建立された尼寺。
本堂、お戒壇めぐり、御絵伝、大名出世双六、他
■開催会場:得浄明院(京都市東山区新橋通大和大路東入3丁目林下町459)

【東山区】大統院

■見どころ:臨済宗建仁寺の塔頭。本堂、円山応挙筆「幽霊図」、奥田頴川作「赤絵十二支四神鏡文皿」(重要美術品)、他
■開催会場:大統院(京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町593)

【東山区】 霊源院

■見どころ:【初公開】中厳円月坐像(重文)、毘沙門天立像(府指定文化財)、甘露庭、茶室妙喜庵、他
■開催会場:霊源院(京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町593)

【下京区】平等寺

■見どころ:【5年ぶり】通称「因幡薬師」。御本尊薬師如来立像(重文)、【初公開】鈴木松年筆「仁王画」、因幡堂縁起絵巻、毛髪織込光明真言、他
■開催会場:平等寺(京都市下京区松原通烏丸東入因幡堂町728)

【南区】東寺 講堂・五重塔

■見どころ:【世界遺産】徳川家光公の寄進で再建された、日本で一番高い国宝五重塔。
初層内陣は極彩色に彩られた密教空間が広がります。
 【初公開】講堂(重文)、【初公開】立体曼荼羅(国宝・重文)五重塔(国宝)初層内陣、他

【南区】東寺 灌頂院

■見どころ:【世界遺産】灌頂院において、金堂の十二神将像すべてをご覧いただけます。
灌頂院(重文)、【初公開】金堂 十二神将像(重文)

【右京区】龍安寺

■見どころ:【初公開】【世界遺産】茶室 蔵六庵、吾唯足知の蹲、群仙図、琴棋書画図、他

洛東 霊鑑寺  尼門跡寺院「谷の御所」の紅葉

■見どころ:山裾に広がる回遊式庭園は、樹齢350年を超えるタカオカエデをはじめ色とりどり。
尼門跡寺院であるところから、御所人形など貴重な寺宝が残されている。
039

■開催場所:霊鑑寺(れいかんじ)
京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12
■開催期間:平成27年11月21日~12月6日
■拝観時間:午前10時~午後4時閉門(受付は15:30まで)
■拝 観 料: 大人600円 小学生300円
■お問合せ: TEL 075-771-4040

洛中宝鏡寺人形の寺の紅葉

■見どころ:秋の人形展/皇女和宮ゆかりの尼門跡
皇女・和宮も幼少の頃、すごろくや貝合わせなどに興じたり鶴亀の庭で遊んだりしたことから、宝鏡寺には絵巻物をはじめとした和宮の遺品が、御所より特別に下賜されたという。
例年、孝明天皇寵愛の人形をはじめ、歴代皇女が愛した人形、御所人形や内裏雛などの宝物が公開される。

039

■開催場所:■開催期間:平成27年11月1日~11月30日
■拝観時間:午前10時~午後4時閉門(受付は15:30まで)
■拝 観 料: 大人600円 小学生300円
■お問合せ: TEL 075-451-1550
■URL :http://www.hokyoji.net/

洛中渉成園秋の渉成園特別公開

036

■見どころ:井上雄彦×棟方志功
11月1日から3日間限定の特別公開が実施されます。
版画家・棟方志功が宗祖親鸞聖人700回御遠忌を記念して描いた襖絵がある園林堂(おんりんどう)の特別公開と、漫画家・井上雄彦氏が宗祖親鸞聖人750回御遠忌を記念して描いた屏風「親鸞」の特別展示が行われるほか、臨池亭(りんちてい)と滴翠軒(てきすいけん)での茶席も催されます。

■開催場所:渉成園(枳殻邸)
 京都市下京区下珠数屋町通間之町東入東玉水町
■開催期間:平成27年11月1日~11月3日
■拝観時間:午前9時~午後5時
■拝 観 料: 庭園維持寄付金500円以上(高校生以下250円以上)
■お問合せ: TEL :075-371-9210 東本願寺本廟部参拝接待所
■URL :037

洛東東福寺塔頭 勝林寺秋の特別拝観・ライトアップ

IMG_1108

■見どころ:東福寺の毘沙門天
毘沙門講とは勝林寺の中興開山「独秀令岱和尚」が無病息災・心願成就を願い壇信徒・信者にお膳を振舞ったのが毘沙門講の始まりとされます。
毘沙門膳 ※お一人様 2100円(数に限りがある為、無くなり次第終了)※最終受付は14:00迄
毘沙門講 平成27年11月22日 11:00~14:00迄
大般若法要は11:00~11:40

詳しくは、 http://kyotocf.com/matsuri/shorinin-kouyou/

■開催場所:東福寺塔頭 勝林寺
京都市左京区川端通仁王門東入
■開催期間:平成27年11月15日(日)~30日(月)
■拝観時間:日没~20時(昼夜入替なし)
■拝 観 料: 大人:600円 中高校生:300円(寺宝の説明付き)
■お問合せ: TEL 075-561-4311

■URL :http://shourin-ji.org/

洛東金戒光明寺初の夜間拝観! 錦秋の回遊式庭園

■見どころ:紅葉の回遊式庭園と市内一望の山門特別公開
御影堂・大方丈・庭園
初の夜間特別公開となる金戒光明寺の庭園は、白砂と杉苔の枯山水庭園「紫雲の庭」と、池を中心とした回遊式庭園の紅葉が見事。名仏師・運慶の作と伝わる文殊菩薩像や、遣唐使・吉備真備ゆかりの吉備観音像(重文)、仕掛けのある「虎の襖絵」など寺宝も拝観できます。※夜間拝観では、山門は特別公開されません。
金戒光明寺 枯山水庭園「紫雲の庭」

■開催場所:浄土宗大本山 くろ谷 金戒光明寺
京都市左京区黒谷町121市バス100「岡崎道」
■開催期間:平成27年11月1日(土)~12月6日(日)
夜間拝観(ライトアップ)■拝観時間:午後5時30分~午後8時30分
■拝 観 料: 大人:800円,小中高校生:400円
■お問合せ:京都市観光協会 TEL 075-752-7070

■宵待ちおもてなし
平成27年(秋の特別公開期間中17:00~17:30)
◆黒谷雅楽会(子供舞楽) 11月 14日(土)・21日(土)・28日(土)
◆女声合唱団フレグランス・コール 11月 15日(日)・29日(日)
◆にいじゅん(沖縄民謡) 11月 17日(火)・24日(火)
◆和太鼓 11月 20日(金)
◆Everly コンサート 11月 22日(日)・23日(月)

■URL :http://www.kurodani.jp/

洛東山科毘沙門堂ライトアップ・夜間特別拝観

■見どころ:紅葉の名所として名高い毘沙門堂では,本堂などが修復され,2013年10月には落慶法要が営まれた。これを記念し,また,山科区の歴史文化・観光資源の掘り起こしと活用を期して,初めてライトアップが実施される。
bishamondo_A4_2014_0827_ページ_1

■開催場所:山科 毘沙門堂門跡(京都市山科区安朱稲荷山町18)地下鉄東西線・山科駅から徒歩約20分
■開催期間:
■拝 観 料: 大人:800円,小中高校生:400円

■URL :http://bishamon.or.jp/

bishamondo_A4_2014_0827_ページ_2

洛西嵐山渡月橋嵐山もみじ祭り

■見どころ:嵐山もみじ祭りは、小倉山のもみじの美しさを讃え、嵐山一帯を守護する嵐山蔵王権現に感謝するお祭りで、車折神社の神官が斎主となって神事が執り行われます。
色づいた嵐山を背景に、川面に浮かんだ船上舞台で大念仏狂言「紅葉狩り」を観劇する贅こそ、この日に訪れないことには鑑賞できないものです。
百人一首で知られる小倉山の紅葉の美を讃え、三船祭同様に多くの船が浮かべられて歌舞音曲を競い、河畔での狂言上演や島原太夫のお練りなどが艶やかに繰り広げられます。
b95afae1-600x399

d5f3ceea-s

■開催場所:嵐山渡月橋上流一帯
■開催期間:平成27年11月8日(日)(雨天中止)[毎年11月第2日曜]
■拝観時間:10時30分~
最終退出時刻は,午後4時15分。
■拝 観 料: 無料
■お問合せ:075-861-0012 嵐山保勝会
■URL :http://www.arashiyamahoshokai.com

洛西平岡八幡宮花の天井特別拝観

■見どころ:江戸時代のものと伝わる本殿の天井は極彩色で描かれた44種の花の絵が見事。大福茶の接待もあります。
12345678_hiraokahatimangu

■開催場所:右京区梅ヶ畑宮ノ口町23
■開催期間:平成27年9月11日(金)〜11月30日(日)
■拝観時間:受付:10時~15時30分
最終退出時刻は,午後4時15分。
10/4、10/10~10/12は拝観休止
■拝 観 料:800円(宮司のお話と大福茶接待付き)

洛中京都御所秋季一般公開

■見どころ:牛車、板輿、「女踏歌」と宮中で新嘗祭等の折に舞われた「五節舞」を装束を着た人形、襖絵・杉戸絵展示

■開催期間:平成27年10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
■拝観時間:入門、午前9時(開門)から午後3時30分(閉門)まで。
最終退出時刻は,午後4時15分。
■拝 観 料:無料
■URL :http://www.kunaicho.go.jp/event/kyotogosho/kyotogosho.html

洛中真如院庭園の特別公開

■見どころ:織田信長が、将軍足利義昭を本院に招くために作庭した庭。薄い板状の鱗石を方向づけて並べ、流水を表現した枯流れ本位の枯山水で、他に珍しい形の灯篭や手水鉢などもある。

■開催場所:下京区猪熊通五条上る柿本町677
■開催期間:平成27年10月24日(土)~11月3日(祝)
10/27~10/30は休み
■拝観時間:10:00~15:00
■拝 観 料:600円
■お問合せ: 075-811-0088
■URL :

洛東高台寺(こうだいじ)秋の夜間特別拝観

■見どころ:●秋の夜間特別拝観「百鬼夜行 プロジェクションマッピング」
 ●秋の特別展「琳派と祝言」

■開催場所:高台寺(京都市東山区高台寺下河原町526番地)
■開催期間:平成27年10月23日(金)~12月13日(日)
■拝観時間:日没~22:00(21:30受付終了)
■拝 観 料:大人600円中高生250円 ※小学生以下無料、掌美術館入館付 ※昼夜入替なし
■お問合せ:高台寺 TEL.075-561-9966
■URL :http://www.kodaiji.com/

2015autumn_dl

洛東高台寺・圓徳院(えんとくいん)秋の特別展/夜間特別拝観案内

■見どころ:秋の特別展「松本圭祐 琳派着物展」。

■開催場所:高台寺・圓徳院(京都市東山区高台寺下河原町530番地)
■開催期間:平成27年10月23日(金)~12月13日(日)
■拝観時間:午前10時~午後9時30分受付終了
■拝 観 料:大人500円中高生200円 ※小学生以下無料、掌美術館入館付 ※昼夜入替なし
■お問合せ:高台寺・圓徳院 TEL.075-525-0101
■URL :http://www.kodaiji.com/entoku-in/
2015autumn_nl

洛東第35回青蓮院門跡夜間の特別拝観

■見どころ:大小およそ300の照明器具による芸術的なレベルの高い景観照明を行い、境内全域をあますところなくライトアップする。
諸堂の内部を拝観し、ライトアップされた庭園を直接散策できる。

青蓮院門跡
■開催場所:青蓮院門跡(京都市東山区粟田口三条坊町69-1)
■開催期間:平成27年10月30日(金) ~ 12月6日(日)
見ごろは11月10日過ぎ頃か。
■開催時間:18:00~22:00(21:30受付終了)
■拝 観 料:大人800円小中高生400円
■お問合せ:青蓮院門跡 TEL.075-561-2345
■URL :http://www.shorenin.com/night/

洛東宝泉院(ほうせんいん)秋の夜灯り

■見どころ:艶やかな紅葉とともに、お香がほのかに香り、水琴窟の音色が響く客殿で、住職との語らいを楽しみ、目の前に広がる幻想的な光と季節の彩りを心往くまでお楽しみください。
初夜の勤行(おつとめ)は不定期ながら、18時30分頃より約20分間位行われる。

main_00

■開催場所:京都市左京区大原勝林院町187
■開催期間:平成27年11月7日(土)〜12月6日(日)
■拝観時間:17:45〜21:00(最終受付20:30)
■拝 観 料:一般1,000円 中高生900円小学生以下無料
■お問合せ:大原・宝泉院 TEL.075-744-2409
■URL :http://www.hosenin.net

main_01

洛東永観堂 禅林寺(えいかんどう)寺宝展・ライトアップ

永観堂Guide_JP_ページ_1

■見どころ:阿弥陀堂、画仙堂、庭園 のライトアップ。3000本のモミジで真っ赤に染まった境内が幻想的に照らし出される様は圧巻。錦秋の夜には、真っ赤に色づいた紅葉が更に幻想的に浮かび上がります。
阿弥陀堂へと続く石段のモミジのトンネル、放生池から望む夜の東山に浮かぶ多宝塔など、柔らかな明かりに照らされた永観堂の境内を散策し、しばし癒しの時を過ごされてはいかがでしょうか。
永観堂

■開催場所:永観堂(京都市左京区永観堂町48)
■開催期間:平成27年11月6日(金)~12月3日(木)
■開催時間:17:30~21:00(20:30受付終了)※通常拝観(午後4時受付終了)と入れ替え制。
■拝 観 料:一般1,000円、中学生以上600円
■お問合せ:永観堂 TEL.075-761-0007
■URL :http://www.eikando.or.jp/

永観堂Guide_JP_ページ_2

洛東知恩院(ちおんいん) ライトアップ

■見どころ:元祖法然上人800年大遠忌を記念して内部が特別公開される三門(国宝)、御影堂(国宝)、阿弥陀堂、友禅苑他がライトアップされる。三門楼上から京都市内夜景を一望できる。

■開催場所:知恩院(京都市東山区林下町400 )
■開催期間:平成27年11月6日(金)~12月5日(土)
■拝観時間:17:30~21:30(21:00受付終了)
■拝 観 料:大人800円(高校生以上) 小人400円(小・中学生)
■お問合せ:総本山知恩院 布教教務部(ライトアップ事務局)TEL.075-531-2157
■URL : http://www.chion-in.or.jp/
http://www.chion-in.or.jp/03_gyoji/recordEvent.php?id=1020

■見どころ2:10月30日~11月8日 秋季非公開文化財特別公開(三門)
国宝三門楼上を特別公開。三門楼上内部には宝冠釈迦如来像や十六羅漢像(ともに重文)が安置され、色鮮やかな天女や飛龍が飛び舞う堂内は極楽浄土の世界が表わされている。

洛西神護寺

神護寺

洛西神護寺(じんごじ)「金堂」夜間特別拝観・境内ライトアップ

■見どころ:金堂の正面を開けて薬師如来を拝観、及び 源頼朝像のレプリカの拝観。

■開催場所:京都市右京区梅ヶ畑高雄町5番地
■開催期間:平成27年11月7日(土)~11月23日(月)
大師堂の特別公開(神護寺主催)は、11月1日(日)~11月7日(日)
高雄もみじのライトアップは、平成27年11月1日(日)~2015年11月29日(日)
■拝観時間: 17:00~19:00
■入 山 料:800円
■お問合せ:高雄保勝会 TEL.075-871-1005
■URL :http://www.kyo-takao.com/light_up/
神護寺

洛西清滝川沿い西明寺付近・神護寺参道(じんごじ)高雄もみじのライトアップ

takao01

■見どころ:高山寺・西明寺の夜間拝観はありません。

■開催場所:京都市右京区梅ヶ畑高雄町1
■開催期間:平成27年11月1日(日)~平成27年11月29日(日)
■拝観時間: 午後5時から午後8時まで
■入 山 料:800円
■お問合せ:高雄保勝会 TEL.075-871-1005
■URL :高雄保勝会 http://www.kyo-takao.com/light_up/
西明寺 http://www.saimyouji.com/

洛東曼殊院(まんしゅいん)夜間拝観

■見どころ:天台宗の門跡寺院で洛北屈指の名刹。
お抹茶接待は、10月24日~11月30日。菓子付で抹茶800円、コーヒー800円。

■開催場所:京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
■開催期間:11月1日(日)~11月25日(水)
■拝観時間:17:00〜21:00(最終受付20:30)
■拝 観 料:大人600円高校生500円小中学生400円
■お問合せ:曼殊院門跡 TEL.075-781-5010
■URL :http://www.manshuinmonzeki.jp/

洛東将軍塚(しょうぐんづか)大日堂庭園ライトアップ

■見どころ:
仏教文化を発信する新たな拠点として建立された青龍殿と国宝不動明王二童子像(青不動)を公開。桓武天皇平安京造営時、都の安泰を念じて将軍の像を埋めた大きな将軍塚が境内にあり見所。将軍塚庭園からは、京の都中央を流れる鴨川の流れ、比叡山から北山・西山の山々、京都盆地が大パノラマとなって広がる。

■開催場所:大日堂庭園・展望台(京都市山科区厨子奥花鳥町7-5)
■開催期間:10月8日(水)~12月23日(火・祝)
■開催時間:9時~21時(昼夜入替なし)
■拝 観 料:1,000円
■交通:青蓮院よりシャトルバス運行 または地下鉄「蹴上」よりタクシー。地下鉄東西線『蹴上』駅から徒歩30分。その他の交通手段は車のみ。(無料駐車場あり)※徒歩だと暗い山道を登ることになるので、車、タクシーでの参拝がオススメ!地図
■お問合せ:TEL.075-561-2345
■URL :http://shorenin.com/night/

洛西大覚寺(だいかくじ)夜間特別拝観「真紅の水鏡」

■見どころ:大覚寺、大沢池一帯を幻想的で柔らかな光で演出します。大覚寺ならではの悠久の時間をご体験ください。
料金:通常の拝観料に含む(拝観料 大人500円・小中高生300円)
■開催期間:平成27年11月13日(金)~12月6日(日)
■拝観時間:午後5時30分~午後8時30分 午後8時受付終了  ※昼夜入替制

■特別名宝展「中世大覚寺と密教美術の至宝」
■開催期間:平成27年10月9日(金)~12月7日(月)
■拝観時間:午前9時~午後4時30分
鎌倉・室町時代の大覚寺伝来の至宝の数々を公開。 2組の重要文化財 五大明王像のうちの大威徳明王像の胎内納入品の修理完了を記念して、春季に引き続き、残りの未公開部分も特別公開。
料金:大人 800円・小中高生 600円(寺内拝観料を含む)

■嵯峨菊展
■開催期間:平成27年11月1日(日)~11月30日(月)
■拝観時間:午前9時~午後5時(午後4時30分受付終了)
永年にわたって王朝の気品ある感覚をもって洗練させ、絶妙な配置に仕立て上げた嵯峨菊の一般公開を行います。
料金:通常の拝観料に含む(拝観料 大人500円・小中高生300円)

■開催場所:京都市右京区嵯峨大沢町4
■お問合せ:旧嵯峨御所大覚寺門跡TEL.075-871-0071
■URL :http://www.daikakuji.or.jp/

洛西宝厳院

宝厳院宝厳院

洛西宝厳院(ほうごんいん)秋の特別拝観

■見どころ:嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開本堂襖絵「風河燦燦三三自在」(田村能里子画伯筆) 公開
庭園「獅子吼の庭」は、室町時代に中国に二度渡った禅僧、策彦周良禅師によって作庭され、嵐山の景観を匠に取り入れた借景式枯山水庭園である。

宝厳院嵐山借景 回遊式山水庭園
■開催場所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
■開催期間:平成27年10月3日(土)〜12月6日(日)
夜の特別拝観:11月13日(金)〜12月6日(日)午後5時から
■拝観時間:午前9時~午後5時(受付終了:午後4時45分)
■拝 観 料:庭園大人600円小中学生300円 ※本堂襖絵は別途参拝料必要大人500円
■お問合せ:宝厳院 寺務所 TEL.075-861-0091
■URL :http://www.hogonin.jp/
嵯峨天龍寺 宝厳院

宝厳院

洛北実相院(じっそういん)秋季特別展

■見どころ:中世に記された貴重な4000点余の古文書のうち「3巻41冊181通」の文書が、平成27年3月に京都市指定文化財となった。実相院門跡の継承関係や知行地の実態、さらに戦国時代における洛北の様相などが記されている。足利尊氏御判御教書、板倉重宗黒印状など。

■開催場所:京都市左京区岩倉上蔵町121
■開催期間:平成27年10月17日(土)〜12月5日(土)
■拝観時間:9:00〜17:00
■拝 観 料:大人500円、小中学生250円
■お問合せ:実相院TEL.075-781-5464
■URL :http://www.jissoin.com/

洛東清水寺

101207_DSC_0218
100907_DSC_0026

洛東清水寺秋の夜間特別拝観

■見どころ:清水寺から夜空に向かって放たれる青い一筋の光は、観音さまの慈悲の心を表したもので、京都市街からも美しい光景が望める。成就院は、相阿弥作・小堀遠州の補修とも、松永貞徳の作とも伝えられる借景式・池泉観賞式の庭園で、「月の庭」と呼ばれる国指定の「名勝」。

■開催場所:清水寺(京都市東山区清水1丁目)
■開催期間:平成27年11月18日(日)~12月6日(日)
■拝観時間:18:30~21:30(受付終了)
■拝 観 料:大人600円小中学生300円
■お問合せ:清水寺 TEL.075-551-1234
■URL :http://www.kiyomizudera.or.jp/

洛東隨心院(ずいしんいん)夜の特別拝観

■見どころ:小野小町ゆかりの寺の夜の拝観。表書院を経て、本堂の池と紅葉のコントラストを堪能してください。

■開催場所:京都市山科区小野御霊町35
■開催期間:平成27年11月14日(土)~29日(日)
第11回ミス小野小町コンテスト
平成27年11月23日(月・祝日)午後1時30分より
■拝観時間:18:00〜21:00(最終受付20:30)
■拝 観 料:500円(夜間のみ)
■お問合せ:隨心院TEL.075-571-0025
■URL :http://www.zuishinin.or.jp/

洛南醍醐寺(だいごじ)秋期夜間拝観

■見どころ:五感を澄ませ 僧侶とともに祈る 錦秋の夜。夜間照明に映し出される伽藍(金堂、五重塔、林泉、無量寿苑)と読経によって創られる、本物の《祈りの世界》をぜひこの機会に体感を。
『醍醐寺に心を寄せた人々の名筆(天皇・公家・武将の書)と秋の雅』と題して、開創聖宝・理源大師に消した醍醐天皇以来、歴代天皇、公家、皇室関係、足利将軍家等、醍醐寺に伝わる書等が公開されます。

■開催場所:京都市伏見区醍醐東大路町22
■開催期間:平成27年11月14日(土)~11月
0日(月)
■拝観時間:18:00〜20:50(最終受付20:10)
■拝 観 料:600円
■申込方法:事前申込制
■お問合せ:総本山醍醐寺内売店 TEL.075-571-0112(※受付9:00〜17:00)
■URL :http://www.daigoji.or.jp/

洛北貴船もみじ祭 貴船もみじ灯篭

■見どころ:叡電市原~二ノ瀬駅間は、250mにわたる「もみじのトンネル」。期間中はこの名所をライトアップされる。
叡電はもみじのトンネルを通過する際には、車内灯が消え、ゆっくり走行する。(21時頃まで)
a12
この他にも、二ノ瀬駅や貴船口駅のもみじもライトアップされる。
11月7日(木)昼11~12時頃、貴船神社御火焚祭が行われる。燃え盛る火の霊力によって人々の罪穢を祓い浄める神事です。

■開催会場:貴船神社(京都市左京区鞍馬貴船町180)
■開催期間:貴船もみじ灯篭 平成27年11月7日(土)〜29日(日)
http://momiji-tourou.xii.jp/
■拝観時間:点灯日没〜20:30頃まで
■拝観料:無料
■お問合せ:貴船神社TEL.075-741-2016
■URL :http://kibune.jp/jinja

府下光明寺(こうみょうじ)秋のもみじまつり

■見どころ:西山三山の一つである紅葉の名所です。
総門から表参道「女人坂」のなだらかな石段を登りつめた御影堂、薬医門を中心とした「もみじ参道」の、樹齢150年・約500本の楓による紅葉のトンネル、参道に敷きつめられた輝きを増す敷きもみじが見所です。

■開催会場:光明寺(長岡京市粟生西条内26-1)
■開催期間:平成27年11月14日(土)~12月7日(日)
■拝観時間:9:00〜16:00
■入山料:高校生以上500円中学生以下無料
※光明寺には駐車場がないので、「JR長岡京」駅前の「パークアンドライド」がおすすめ。
■お問合せ:光明寺TEL 075-955-0002
■URL :http://www.komyo-ji.or.jp/

034a26710fafb081f9900b5431cea04b-282x400

府下笠置(かさぎ)もみじまつり

26364ba2210128763001

■見どころ:笠置寺境内にある「もみじ公園」での祭。ライトアップも行われています。(平成27年11月1日〜11月30日17:30〜21:00)
11月22日(土)午後5時から笠置山・もみじ公園内で屋台・もみじバー、天体観測、投影(笠置観光PR)等の特別企画を予定.

■開催会場:府立笠置山自然公園(京都府笠置町笠置山)
■開催期間:平成27年11月16日(日)
■料金:無料※笠置寺の入山拝観料必要(300円)
■お問合せ:笠置町観光協会TEL.0743-95-2159
■URL :http://kasagi.kyoto-fsci.or.jp/momiji.html

府下金刀比羅神社(ことひらじんじゃ)紅葉祭・ライトアップ

■見どころ:「丹後のこんぴらさん」の紅葉の見どころは桜門あたりです。境内が数百本ものもみじで彩られる頃、家庭の安全、年末の防災・防火の祈念に併せ、紅葉祭が執行されます。夜間紅葉ライトアップが11月中旬〜紅葉期間中行われます。

■開催会場:金刀比羅神社(京都府京丹後市峰山町泉1165-2)
■開催期間:平成27年11月23日(日・祝)
■拝観時間:9:30〜15:00 ※10:00〜特別祈願神札の授与配布
■お問合せ:金刀比羅神社TEL.0772-62-0225
■URL :http://www.konpirasan.com/

洛東長楽寺(ちょうらくじ)扇祈願会と紅葉祭り

■見どころ:13時・14時・15時からの3回、舞妓さんたちにより京舞が奉納された後、本堂での久寿扇祈願会で、病魔退散祈願法要が営まれ、祈願済みの扇(茶扇)が授与されます。長楽寺を訪れ紅葉を愛でた頼山陽、西行、長沢蘆雪など多くの文人墨客を偲び開催されます。

長楽寺
■開催会場:長楽寺(京都市東山区円山町626番地)
■開催期間:平成27年11月23日(祝)
■休館日:木曜日(特別拝観中は除く)
■拝観時間:9:00〜17:00 扇祈願会 午後3時~午後4時30分頃まで
■拝観料:高校生以上500円小人200円 扇祈願会冥参集志納料5,000円
■お問合せ:長楽寺TEL.075-561-0589
■URL :http://www.age.ne.jp/x/chouraku/
東山円山 長楽寺

洛東地主神社(じしゅじんじゃ)もみじ祭り

■見どころ:秋の豊作と縁結びのご利益に感謝し、家内安全・商売繁盛を祈願するお祭りです。巫女が、神への感謝の意を込めて神楽『もみじの舞』『剣の舞』『扇の舞』を奉納します。この他、お火焚の神事で健康・病気回復も祈願します。

■開催会場:地主神社(京都市東山区清水1丁目317)
■開催期間:平成27年11月23日(祝)
■拝観時間:9:00〜17:00 神楽奉納14:00〜
■拝観料:無料※清水寺の拝観料必要(大人300円、小中生200円)
■お問合せ:地主神社TEL.075-541-2097
■URL :http://www.jishujinja.or.jp/jishu/gyouji/momiji/

府下金胎寺(こんたいじ)紅葉まつり

■見どころ:金胎寺境内は、国史跡、歴史的自然環境保全地区に指定された紅葉の名所。団体で行場巡りを行なったり、尺八演奏、かわらけ投げ大会、鷲峯山森林鉄道(子ども用列車/無料乗り放題)が終日境内で運行されます。

■開催会場:鷲峰山金胎寺周辺(京都府相楽郡和束町原山)
■開催期間:平成27年11月23日(祝)
■お問合せ:一言寺TEL.075-571-0011

洛西三千院(さんぜんいん)もみじ祭開白

■見どころ:10月28日、11月28日は秘仏金色不動尊護摩供が行われ、不動明王が特別ご開扉されます。期間中、お茶席が設けられます。

■開催会場:三千院金色不動堂境内一円(京都市左京区大原来迎院町540)
■開催期間:平成27年10月28日(水) ~ 11月28日(土)
■拝観時間:8:30〜17:00
■拝観料:一般 700円
■お問合せ:三千院TEL.075-744-2531
■URL :http://www.sanzenin.or.jp/

洛西祇王寺(ぎおうじ)

■見どころ:祇王寺は竹林と楓に囲まれたつつましやかな草庵。「平家物語」にも登場する悲恋の尼寺として知られています。
路に、庭に、草屋根に、そして竹林に、たくさんの散り紅葉が静かに重なる秋。深い紅色に一面が美しく包まれます。

■所在地:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
■拝観時間:9:00〜17:00(16:30受付終了)
■拝観料:大人300円 小人(小学生のみ)100円
※大覚寺500円、祇王寺300円 計800円 の通常拝観料が600円となります。
■お問合せ:TEL.075-861-3574
■URL :http://www.giouji.or.jp/

洛東安楽寺(あんらくじ)

■見どころ:法然上人の弟子であった住蓮上人と安楽上人の菩堤を弔うために創建された住蓮山安楽寺では、春と秋のお花の時期に併せて一般公開を行い、庭園をはじめ、本堂・書院が解放されます。石段が真っ赤に染まる散り紅葉をぜひ。

■所在地:京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21
■拝観期間:平成27年11月1日(日)7日(土)8日(日)、平成27年11月14日(土)〜12月6日(日)
■拝観時間:9:30〜16:30
■拝観料:500円
■お問合せ:TEL. 075-771-5360
■URL :http://anrakuji-kyoto.com

府下仏徳山 興聖寺(こうしょうじ)

■見どころ:日本曹洞宗最初の寺院。
興聖寺石門から中国式山門に至る200メートルばかりの参道は「琴坂」と称し、両側には多くの楓が繁り紅葉の名所です。宇治十二景の1つに数えられています。

■所在地:京都府宇治市宇治山田27
■拝観時間:9:00〜16:00 本堂拝観(要予約)
■拝観料:境内無料
■お問合せ:TEL.0774-21-2040
■URL :http://www.soto-kinki.net/teranavi/detail.php?id=2-033

洛東下鴨神社(しもがもじんじゃ)

■見どころ:正式名は「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」。
世界遺産・下鴨神社の境内にある「糺の森」は東京ドームの約3倍の広大な原生林。京都では一番遅くに紅葉が見ごろを迎えます。

■所在地:京都市左京区下鴨泉川町59
■拝観時間:自由
■拝観料:無料
■お問合せ:TEL.075-781-0010
■URL :http://www.shimogamo-jinja.or.jp/